学校アウトリーチ2017 富貴小学校1日目

2017年6月21日(水)富貴小学校でratioによる学校アウトリーチが行われました。

富貴小での一日目は雨のスタートでした。
まずはパントマイム。
登場すると、生徒たちからは「おつ!」という声があがりました。
前のめりになる生徒たち。


続いてマジック。
透明な玉、水晶を使ったマジックでは、目をこらし、吸い込まれるようにその動きに見入っていました。



生徒たちに触れると身体のいたるところから出てくるコイン。
会場は笑いに包まれました。


そして手拍子に合わせてのジャグリング。
あっという間に会場は一体化し、生徒たちはその世界に引き込まれているようでした。



パフォーマーの自己紹介があり、いよいよ3つのグループに分かれてのミニワークショップ。
パントマイムでは力を抜くようにとアドバイスがあり、マジックでは種あかしもあり、ジャグリングはマンツーマンでの指導ありと、生徒たちは有意義な時間を過ごしたようでした。


最後の質問コーナーは何人かの生徒から手も上がり、この日のアウトリーチは盛況のうちに終わりました。

                            あじさい