ゆめプラブログ > 音楽 > サロンコンサート⑥(津軽三味線×ピアノ)   [前のページにもどる]

サロンコンサート⑥(津軽三味線×ピアノ)

2010年11月7日(日)、津軽三味線×ピアノコラボレーション・ライブ
「伝統×創造 無限の可能性」のサロンコンサートが行われました。

昨年9月にゆめたろうプラザに初登場の津軽三味線奏者・山口晃司、
今回はピアノの勝良平とのコラボレーション(共演)です。



伝統的な津軽三味線に新しい息吹をもとめる山口晃司の行く手は無限。
今回の公演、第1部では「津軽じょんから節」など古典曲を山口晃司がソロで演奏。
第2部では「川の流れのように」や「テレビ主題歌=水戸黄門」などポピュラー曲を勝良平とコラボ。
津軽三味線が二つの形で楽しめたコンサートになった。




前半の民謡演奏時にも途中の盛り上がりに思わず観客から拍手がでるほどで、
後半も手拍子が加わり盛り上がった。
2010年度サロンコンサート(全6回)の最後を飾るにふさわしい公演であった




By 松本三
【お知らせ】
今回のコンサートで共演したピアノの勝良平が「武豊春の音楽祭」で篠笛の塩崎智由とギターの谷本光と3人で
”風の音彩(ねいろ)”で登場します。2010年3月5日(土)18:00~ゆめたろうプラザにて。


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の記事 読みたい項目 ゆめたろうプラザ NPOたけとよ login