宇宙を体験したよ!(JAXAコズミックカレッジ2019)

2019年9月29日(日)に、JAXAコズミックカレッジが行われました。

今回で6年目となるJAXAコズミックカレッジの講師は、宇宙の面白さや不思議を教えてくれる宇宙教育リーダーの和田直樹さん。
「国際宇宙ステーション ISSの秘密に迫ろう!」と題して、宇宙のお話を聴いたり、体験をしました。



午前の小1から小3のキッズコースでは、ロケットを作って飛ばしました。
和田さんから、ロケットを飛ばすコツを学び、改良を加えて飛ばし、中には和田さんより遠くへ飛んだ人もいました。

午後の小4~中3のファンダメンタルコースでは、身近にある材料を使って、宇宙と同じ環境を作りました。
宇宙と同じ環境で、マシュマロやお湯がどのように変化するかなど、予想して実験で確かめましたを。
予想の中には、奇抜なものもあり、実験を通じて、みなさん喜んでいました。


国際宇宙ステーションについてのお話も聴き、スペースシャトルでも使用された「きな粉のおもち」の宇宙食も試食しました。
みなさん、「美味しい!」と大変好評でした。

会場の外には、実際の宇宙食の展示や実物大の国際宇宙ステーションのキューポラ(観測用の窓)のパネルを設置し、みなさん記念写真も撮っていただきました。


今回のコズミックカレッジでは、高校生や大学生の方にもスタッフ参加いただき、楽しいイベントとなりました。

byヨーダ