SIRO-A-LIVE SHOW テクノサーカス

2018年10月13日(土)、14時よりSIRO-A-LIVE SHOW テクノサーカスのショーが行われました。

知多半島初上陸。
こんなの見たことがない。世界に通用する次世代型エンターテイメント!
「プロジェクションマッピングによる美しい映像と生ダンスの見事な融合」それが
白A『テクノサーカス』



まるでテーマパークのアトラクションにファーストパスで次々と乗ったイメージです。



映像が凄い!プロジクションマッピングは、あらゆるところに写し出される。カーテン、人、白い箱や板。それも動きながらだ。後で知ったのですが白Aは10年以上前からプロジェクターを購入し自らの手でこの映像を作り出している。当時は殆ど誰もやっていない頃からです。



サウンドはテクノ、踊りたくなるダンスナンバー。とある音楽業界の方との依頼もあるとかないとか。
もちろんダンスも上手くて映像とバッチリ。
特筆すべきは後半「コメディ」
ポスターやネットなどからは殆ど触れていないが、「ボール、映画、ロゴ」は爆笑です。
ここでは内容には触れませんが
敢えて言うならば
「ボール」は昔よくTV見たアメリカアニメのドタバタ感が、「映画」は笑いの壺が計算され作られていて感心させられます。



個人的には「シートベルト」の演出のバカバカしさが最高でした!
このシートベルトですが、実は白Aの方が全席用意したと聞き「お客様を楽しませるには、なんでも自分達でやる」という彼らのポリシーを感じました。



この他、裏方の仕事(映像のセッティング、音声、衣装や舞台美術品、物販まで)やっていて感心させられます。多く海外公演を回った時に培ったそうです。

今後是非ビックになってまた武豊に帰って来てくるのを楽しみにしています。



なお、東京、新宿で12月からロングラン公演が始まるそうなので、白AのホームページやSNSなどチェックしてみて下さい!!
<ロングラン公演 TECHNO CIRCUS 新宿角座 >
https://www.technocircus.tokyo/index_j.html

<You Tube動画>
https://www.youtube.com/user/siroaofficialchannel?reload=9